2009年9月29日

館長の絵:アケビのボタニカルアート

2009年9月29日(火曜日)

 私がボタニカルアート(植物画)を描き始めたのは1997年の春からです。教則本には簡単に描けるように書いてありましたが、とても苦労をしました。たった一枚の葉を描くのに画面上で泥(絵の具)と水のせめぎ合いが延々と続いたのです。

 

 アケビは1997年秋の作品です。描くためには絵の具を塗るだけでなく、ぬぐうことも重要だと分かり始めたころの絵です。

 

 根気の要る作業ゆえ、今では一年に一枚可能かどうか。また目も悪くなり、当時の細い線はもうダメかもしれません。しかしこの季節、アケビやザクロを見るとああ、描きたいと思います。

 

 

001_3

   アケビ(32×41㎝)

 

 後に厚いケント紙に描くようになりましたが、当時は画用紙に描いていました。全体の黄ばみは日焼けと汗によるものです。 

 明日から「白花デンドロビューム」に替えて樹下美術館トイレの鏡わきに架けさせて頂きます。

 

2009年9月
« 8月   10月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

▲ このページのTOPへ