2018年1月13日

大雪中休みの日 県立大潟水と森公園。

2018年1月13日(土曜日)

本日は寒波の中休みのおもむきとなり、小雪模様、
時々陽が射した。
昨日来の大雪で鳥たちが気になる。
午後の晴れ間、県立大潟水と森公園に向かった。

1
晴れ間のひととき、大潟区は長崎集落。

 

2

 

3

IMG_2997
歩道の柵に積もった雪。ふわっと丸くするなど人間に
は無理。自然のデリケートな側面を見せつけられる。

 

4
失敗のようだがこれも難しいのでは?

 

5

 

6

 

7
右手前からカワセミが飛び立った。カワセミは見るだけ
で写真に撮ったことがない。

10
通路の除雪が進んでいてとても助かった。良く知って
いる人が行っていた。公園への愛情が伝わる。

 

8
辺りの葦原に四十雀が沢山いて茎を突っついている。
何を食べているのだろう。

 

9
すぐに飛び立ったマヒワはこれ一枚でお別れ。

 

12
アトリ。昨日の大雪で心配したが除雪された通路にいた。
ただし数は少なく、分散して過ごしているのだろうか。

 

13

14
暖かなオレンジ色、可愛い目。
本当に鳥たちは何を食べているのだろう。

 

15
公園への道すがら。気象の温情、あるいはイタズラ。

 

鳥たちは居た。厳しい季節だが、私が知らない餌や生き
る術があるのだろう。

だが以下の鳥は可哀想だった。

IMG_2974
あぜ道で二羽のカラスに攻撃されていたトビ。車を止め
るとカラスは飛び立ち、間もなくトビは近くの庭へ去っ
た。
後日訂正:すぐ近くで見たので大きく見え,トビだと思
った。しかし尾羽の形状、羽毛の色、カラスとのサイズ比
較などからトビではなく、ノスリのようでした。
(1月15日)

 
カラスは弱ったもの達の後を執拗に追う。かって上手く
歩けないキジ、すぐに座り込み取り残された白鳥でその
ような光景を見た。つがいなのか、いずれも二羽で追っ
ていた。

どか雪の後、一部ながら迅速に道が付けられていた公園
を本当に有り難く思った。

沢山になりました。
本日は全てコンパクトカメラ(Canon Power Shot SX720
HS)で撮りました。

2018年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

▲ このページのTOPへ