無事初日を迎えたが、写真が有事。

2018年7月26日(木曜日)

本日当館2回目の特別展「堀川紀夫展 夏庭のテンセグリ
ティ」が初日を迎えた。
館長のノートのページをめくれば5月15日に最初のお知
らせ記事を書いている。
以来、堀川さんの来訪、小品の持参、アルミパイプの作品、
カラー作品、、、その都度楽しく書かせて頂いた。

本日午前から賑やかにして頂き、8月28日までの一ヶ月
余の期間が楽しみとなった。

ところで本日沢山写真を撮ったは良いが、メモリカードに不
具合を生じていてパソコンに再現できなくなっていた。

明日、再度撮影し庭を一変させた眺めを掲載させて頂きたい
と思います。
本日は昨日設置された以下の作品をどうぞ。
閉館後の夕暮れに撮りました。

1
庭の最も奥にあるカラーの作品。野の雰囲気の中でキキョウと
ともに咲いている。

隅々まで展示をして頂き、庭がくっきりと広くなった印象があり
ます。
気象予報によると、明後日あたりから台風の影響を受けそうな気
配です。
アンカリング強化のほか、移動や撤去復元が容易なので無事越え
られると思っています。

2018年7月
« 6月   8月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

▲ このページのTOPへ