久し振りの方達。

2022年11月26日(土曜日)

日中温かだった土曜日、何度かカフェがいっぱいになった。
本日は久し振りの方や懐かしいお顔に会えた日でもあった。

かって美術館を手伝って頂いた方がご長男と一緒に見えた。

 

お連れしたワンちゃん。12才というがなんとも可愛い(飼い主撮影)。

その昔の来館で芝生を走り回っていた幼い日のご長男。来春医学部を卒業されるとは月日の何と早いことか。
コロナ禍の授業の大変さは同情とともに激励して余りある。

その後久し振りのA氏ご夫婦が見えた。お変わり無く元気でつもる話に時の経つのを忘れた。

再会を約束して後何度も通っている朝日池に行った。

この時間の写真は青みを帯びるときと赤味の時がある。
ホワイトバランスの調整でも変わるのだろうか。
帰る頃、北西の空に稲妻が光り雨が当たりお天気が変わった。


シューベルト「セレナーデ(白鳥の歌から)」



コメントはこちらへ(いただいたコメントは投稿者、内容とも公開されません)

2022年11月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

▲ このページのTOPへ