特養しおさいの里と関連施設の忘年会 浅草「葱善」のお蕎麦セット。

2018年12月14日(金曜日)

本日、大潟区犀潟の特養しおさいの里とその関連施
設の忘年会があった。

週1で回診に伺っている当施設は20年を迎えている。
変容を続ける社会と家庭構造、そして福祉医療制度
の中で職員たちは明確なモチベーションを維持し、チ
ームワーク良く懸命に働いている。

今夕の忘年会はスタッフたちの誠に楽しいアトラクシ
ョンが続き、皆どうしてこんなに元気なの、と驚きを
禁じ得なかった。
彼らの明るさは多分一朝一夕のものではない。、
開設以来20年の懸命な努力と、その結果である自信の
表れではないかと思った。
上越市内の特養の中で、最も離職率が低いのもそのこ
とを物語っている。
皆様1年間、本当にお疲れ様でした。

さて過日当館を訪れた旧友が東京からお蕎麦のセット
を届けてくれた。
浅草「葱善」に縁者がいるので、と言って見目麗しい
千住葱、大和芋、辛味大根、生ワサビ、ユズそして浅草
十和田の特選蕎麦が整然と梱包されてきた。

 

IMG_6503
この一式でお蕎麦を食べる。

 

IMG_6521
どうしても食べたくなり、夜食に仕度してもらった。

江戸風味と言えば良いのか、しっかり味のタレまで付いて
いて幸せな夜食だった。

2018年12月
« 11月   1月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

▲ このページのTOPへ