本日荒れ模様の空。

2019年12月2日(月曜日)

好天の昨日日曜日は朝から出かけ、車が示した海岸の外気温は1℃だった。
本日少々気温が上がったものの風雨強くひどく荒れた。

午後の在宅回りで寄った四ツ屋浜は荒れた空を反映した風景だった。

 

北の方角(佐渡の方向)

 

西の方角 (直江津港や火力発電所の方向)

 

東(鵜の浜温泉など)の方向
白い浮き雲はとても速く東へと移動して行く。
刻々変わる暗い影の場所、光が当たる場所や雲。ドラマティックな眺め。

広い層状の雲によって北側半分の空が裂けている風に見え、割れ目から青空が覗いている。ひどく荒れた空は時に一種宗教的な奇跡が起きそうな気配を漂わすように見える(実際は何も起きませんが少しドキドキします)。

2019年12月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

▲ このページのTOPへ