2021年7月18日

ゴルフ場内道すがらの花、美術館庭の花。

2021年7月18日(日曜日)

本日妙高山麓の某コースでゴルフをしました。
ラウンドの道中や、待ち時間に林間をみると花が咲いていたのでポケットカメラで撮りました。

 

随所で見たオカトラノオ。

 

オオバギボウシ。

 

トリアシショウマ。

 

ヤマアジサイ。

 

ヒヨドリ花。

紅輪(コウリン)タンポポというらしい。
ピンぼけでしたが、初めて見ましたので揚げました。

どこかにあるに違いないウバユリは、ざっと見みつかりませんでした。

暑かったが日陰では涼しさを感じました。スコアはいまいちながら良い仲間と和やかなラウンドでした。

帰って日照りが続く芝生に撒水し、以下庭の花を撮ってみました。

 

リアトリス→ミソハギ(盆花)と進んだ南の一角。
2014年に数株植えたミソハギがこんなに増えた。

一重のカサブランカと向こうに八重のカサブランカ。
強い芳香を放ち、庭の入り口で咲いてます。
赤いのはサルビアです。

カフェの正面の黄金オニユリ。

いよいよ始まったムクゲ。

 

何々?どれどれ?といっているようなキキョウ。

山の自生花と庭の園芸花それぞれの良さは甲乙付けがたいものがあります。本日の路傍の野草には心洗われました。

このところ体調が整っているので、ゴルフの昼食にうな重を食べました。

2021年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

▲ このページのTOPへ