2015年3月12日

ほくほく線「はくたか」さよならの前日お弁当をもって見に行った。

2015年3月12日(木曜日)

明日で特急「はくたか」は、ほくほく線(北越急行)の運行を終える。

午後休診日の夕刻、ラストランを翌日に控え、お弁当を持って(本日は妻が積極的)沿線の田んぼへ出かけた。
三日続きの寒波で外は寒く、いずれも列車通過の度に窓を開けて撮った。

車内お店で買ったお弁当などを手作りの簡単な専用プレートに広げて列車を待つ。

①17:10過ぎに下りはくたか19号越後湯沢行きが通過する。

②およそ10分後、くびき駅方面がらはくたか18号金沢行きが現れる。

③みるみる近づいて通過するはくたか18号。
寒波の為積雪があり、極地のような写真になりました。

④高架橋の反対側へ出て18時半ころに下り21号を撮る。かろうじて車窓の灯が写った。
夕刻の1時間半、普通電車も見ながら3本のはくたかを楽しんだ。
遠くに列車の灯が見えた時、妻は涙が出そうになったと言った。

以下は過去のほくほく線を見ながらのお弁当。こんなことをしていたのは貧乏ヒマなしの私たちくらいなものでしょう。
しかしながら身近に味わえた楽しい旅行気分でした。
●一回目 2012年7月16日
●二回目 2013年6月4日
●三回目 2014年6月2日

いよいよ明日は、在来線日本最速特急「ほくほく線はくたか」さよならの日です。
どうすればいいのか、考えが浮かびません。

2015年3月
« 2月   4月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

▲ このページのTOPへ